森田実と花咲実の「幸せの名言トーク」

森田実 政治評論家

東西の哲学に精通し、特に、儒教、道教、仏教の思想については卓越した見識を持つ森田実さん(政治評論家)が記した著作『森田実の言わねばならぬ名言123選』に紹介してある、世界中の聖人や偉人たちの遺した「名言」について、みつばちラジオの「花咲実の幸せのめいどサロン」で2018年12月11日から13日までの3日間にわたり放送されたました。

森田実先生は、目覚ましテレビや様々な雑誌、新聞で、政治評論家としてご高名な方ですが、その生き方の根底には、東洋と西洋の思想の両方が行き着く古き善き道徳観にあります。
特に古今東西、聖人や偉人や哲人が遺した名言には、普遍的な天然自然の理法に沿って生きる大切さが説かれていて、その教えを学び、実行した人達が世の中で大成していきました。

今回みつばちラジオでご紹介したのは、森田実先生の著作『森田実の言わねばならぬ名言123選』より抜粋したもので、「幸せ」をキーワードに番組を組みました。
下記でその時の番組をそのまま聴けますので、どうぞお楽しみ下さい。


第1話 テーマ「天を相手に生きる」名言
(2018年12月11日みぶばちラジオ放送分)


第2話 テーマ「困難を克服する」名言
(2018年12月12日みぶばちラジオ放送分)


第3話 テーマ「幸せな社会について」名言
(2018年12月13日みぶばちラジオ放送分)


ラジオでご紹介できたのは極一部で、原本には、まるで時空を越えた聖人たちが集う祝宴のように珠玉の名言が紹介されています。関心をもたれた方は、ぜひともお手元において置きたい名著ですので、お勧めいたします。

〔文庫〕生命の暗号 (サンマーク文庫)