工藤房美さん「10万回のありがとうでガンが消えたお話」

工藤房美さんと花咲実
工藤房美さんと花咲実

全身に転移した末期ガンで医師より余命1ヶ月を宣告され、3人の息子たちに遺書を書いた工藤房美さんが、村上和雄教授の著書『生命の暗号』と出会い、その後ガンがすべて消える体験をみつばちラジオスタジオにて聴いたお話です。
どんな人にも絶望はなく、必ず開ける道があることを知り、生きる勇気が出てくる貴重な体験談です。

遺伝子スイッチ・オンの奇跡

工藤房美著『遺伝子スイッチオンの奇跡』風雲舎(1540円)

「ありがとう」100万回の奇跡

工藤房美著『「ありがとう」100万回の奇跡』風雲舎(1650円)