熟睡CD「ぐっすり眠れる大人の昔ばなし」

まずは、このCMをお聞きください

みつばちラジオで流れている「ぐっすり眠れる大人の昔ばなし」のCMフルバージョン(5分21秒)です。九電のおじさんは、花咲実の同級生で、今回CMのために友情出演してくれました。

このCMは一つの物語になっています。
睡眠障がいで毎日大量の睡眠薬に頼っている九電のおじさんが、みつばちラジオで紹介されていた「ぐっすり眠れる大人の昔ばなし」をTUTAYA天草店(※天草店限定販売)で買って帰ります。
そして、その日の夜床についてこのCDをかけると心地よく熟睡して、翌朝寝坊して職場に遅れるという設定になっています。
さて、いつも寝れない九電のおじさんが、どうしてこのCDを聞くだけで寝れたのか?それについて解説致します。

 

どうして、「ぐっすり眠れる大人の昔ばなし」オーディオCDブックができたのか?

現代人の4人に1人は睡眠障がいに悩み、なかなか寝れずに翌日まで疲れが取れず、ストレスを抱えたまま日々過ごしているといわれています。
本来、身体の疲れも、心のストレスも、熟睡するとスッキリ取れて、元気になるのですが、睡眠障がいのために睡眠薬に頼りながら寝ている人も多くいます。

そんな人たちのためにできたのが「ぐっすり眠れる大人の昔ばなし」です。実はこのCDは大人のために作ったのですが、子供が聞いてもぐっすり眠れるし、いい夢が見れる素晴らしい日本の昔ばなしが満載です。
このCDブックには3つの優れた特徴があります。1つは心地よいヒーリングミュージックのBGM、次に母親のように温かくて優しい声の朗読、そして、最後に何度聞いても楽しく飽きない日本の昔ばなしが収録されていることです。順番に説明致します。

1、【BGM】心地よいヒーリングミュージック

このCDには、砂浜に寄せる波の音とまるでゆりかごのようなゆったりとしたリズムで流れているBGMがとにかく心地よいのです。
もともと太古の生命は海の中で育まれて、進化と共に陸地へ上がったといわれています。私たちが、ストレスを抱えている時、浜辺で静かに打ち寄せる潮の音を聞いているだけで、心が癒されていくのは、生命を育んだ海のゆりかごの心地よさを感じるからなのでしょう。

2、【朗読】母親のように温かくて優しい声の朗読

このCDで昔ばなしの朗読を担当しているのは、みつばちラジオパーソナリティの立花佐代子さんです。
その声は、まるで幼子を寝かしつける優しい母親の声のように、深い癒しを与えてくれます。
ヒーリングミュージックと立花佐代子さんの癒しの声を聴いているだけで、心が安らぎ、心に積もったストレスが次第に溶けていくようです。

3、【物語】何度聞いても楽しくて飽きない日本の昔ばなし



 幼い頃に聞いた日本の昔ばなしは、懐かしさと夢の物語がこのCDには全部で14話入っています。

同封ブックレットに熟睡のヒントが!
「ぐっすり眠れる大人の昔ばなし」のオーディオCDブックの中には、解説書のブックレットが同封されていますが、その中には熟睡するためにとても効果がある安眠のための呼吸法も紹介されています。
とても簡単な呼吸法で、寝る時にCDを聞きながらこの呼吸法を行うと、副交感神経が活性化して、全身の力が抜けてリラックスして、相乗効果で熟睡できます。
熟睡は健康の元です。睡眠薬に頼らず、気持ちよく熟睡するために、ぜひこのCDをご活用ください。
ウェブでお求め頂けますが、送料は無料です。1,500円+税=1,620円です。