自然の造形美!

梅の花が咲いています。

五弁の花びらが、紅色に染まり、冬の景色に終わりを告げる香りがします。

この時期、この花を、一体誰が咲かせるのでしょうか?

 


【今日の名言】

いかなる自然も芸術に劣らず。

芸術の仕事は全て自然の物事を真似ることなり。

アウレリウス(古代ローマの皇帝)

 


【喜び上手】

お日様は円形で、お月様も円形、地球も円形です。

円は、偏りが無く、最もバランスが取れた調和の形です。

七色の虹が空に映り、大地は七色で彩られた調和の世界であることを教えてくれます。

寄せては返す波の音は、体内の血潮の鼓動に似ています。

そこに、自然の調和したリズムがあります。

自然の中に、調和の取れた真実の美があることを感じた時、人は至福を感じます。

 


【今日のポイント!】

自然は、調和の取れた究極の芸術だ!

【レクチャー】幸せって何だろう?その6

世の中は、お互いに支えあって生きる社会だから、お互いが自分の役割を充実させていくことによって、みんなが幸せに暮らせます。
家庭や職場や地域や趣味の世界でも、みんなが自分の役割を担って生きるのが共助社会で、人から支えられるだけでなく、自分も誰かを支えて生きることが大切です。
天草がみんながそれぞれ役割のになって支えあって暮らす社会になれば幸せな社会になります。